MOKUSOU

お問い合わせ TOP

大工とだから建てられる家の魅力

EPISODE & ADVANTAGE

ADVANTAGE
大工と建てると、こんな利点

1あなたのこだわり、喜んで受け止めます。 だって大工もこだわり屋だから。

こだわりの暮らし方や、憧れの機能など、やりたいことは沢山出てくるもの。様々なご要望に既製品でフィットしなければ、何でも作ってしまいましょう!大工はこだわったものづくりが大好きです。気兼ねなくご相談ください。

2プロ目線で本音で教えます。 家のホント、適正素材。

家の外壁はどんな素材が理想?庭の木が成長したらどうなるの?家も土地も生き物。何年も先を見越した備えがとても大切です。カタログを見ているだけではわからないことでも、プロだからできる本音のアドバイスがあります。

3途中で気が変わってもいいんです。 みんな家を建てるのは初めてだから。

図面を眺めているうちに気持ちが変わったり、実際に建て始めたのを見て「やっぱりこうしたい」と思ったり。後から変更したくなった場合でもちゃんとお話しを聞いて、できる限り対応します。現場に強い大工の利点です。

4家は建ててからがお付き合いのスタート。 メンテナンスが重要なんです。

災害などで壊れたり、エアコンなどを増設したり、家は建ててからも手を入れる必要が出てきます。大工はどこをどうやって作ったのか、家の構造からきちんと把握しています。修繕は作った人に頼むのが、一番安心で確実です。

5ものを大切にします。 既存の素材を生かした家づくり。

ある物を工夫して使う「アップサイクル」は、大工ならお手の物です。敷地にあった思い出の木をどうしても切らなければいけない場合など、大切にしたい物を次の家に生かすことができたなら、暮らしは更に豊かになります。

EPISODE

大工と家を建てるって、どんな感じ?実際に建てた人のエピソードをご紹介します!

episode01

無理でも無茶でも
とにかく
「やってみよう!」

図面だけで30回のやりとりをした下島さんのお家。考えに考えぬいた当時の状況を振り返っていただきました。そこから見えてきた、長い人生を共に過ごせるお家の姿とは?
episode02

古民家を
諦めるな!
ボロボロでも大丈夫。

古民家を美しく蘇らせ、宿にするプロジェクト。「熊川宿」という昔ながらの宿場町の宿泊施設のお話です。日本の伝統的な建築の難しさと面白さとは。
episode03

建てたときの 楽しい思い出が、 何よりの満足。

ところどころ家族と手作りで建てられた、下嶋さんのお家。関わる人たちのおかげで、ただの「物」ではなく大切な「思い出」になった大満足のお家にお邪魔しました!
(Visited 56 times, 1 visits today)