MOKUSOU

お問い合わせ TOP

KAYABUKI BASE

TAG

「みんなでシェアするDIYスペース」
KAYABUKI BASE/カヤブキ ベース が誕生します!

KAYABUKI BASEとは?

月額会員制でご利用いただける、DIYスペースです。
木創が所有する建築でも使用されるプロユースの機材、そして他では手に入ることができない古材がご自由にお使い頂くことができます。

現在、若狭町相田の築100年超の茅葺屋根の古民家を改修して工事中!
今年の秋〜冬にサービス開始ができるように現在準備を進めている状態です。

もともとあった建物を活かしたいという僕ら大工としての想いを、この古民家の特徴である茅葺き屋根から取り「KAYABUKI 」に込めて、ワクワクするような秘密基地をつくっていきたいという想いを「BASE」に込めて、『KAYABUKI BASE』と名付けました。

秘密基地づくりのときに「これはここに置いて、あれはここに置く」のようなみんなで作っていく、子供の頃のようなワクワク感を大事にしようと思っています。良い意味で完成せず、形を変え続けていく大人の秘密基地です!


KAYABUKI BASEでできること

①プロユースの建築機材が使い放題!

なかなか一般の人が手に入れることが難しい機材もあるかもしれません!
会員の方は木創が所有しているプロユースの建築機材が使い放題!どうしても建築機材は高額なものが多く、どうしても手に入れるハードルが高くなりがちです。憧れの機材が使えるかもしれません。


②大工のスキルを教えます!

一級品の道具だけではなく、その使い方もばっちりレクチャーしていきます。本やYoutubeでも大工のスキルを学ぶことができるようにはなりました。しかし、本や動画では伝えることが難しい点を手取り足取り分かりやすくお教えします。みなさんの創りたいという気持ちにとことん寄り添います!また道具を扱う上で大事になってくるのが安全管理です。安全に機材を使うために必要なこともお教えします


③木創だけの木材が使用可能!

木創では様々な珍しい木材をストックしています。その中には古民家改修などででてきた廃材などが含まれます。古い物ではなんと100年ほど前のものもあります。また現場から出た端材も多数ストックされています。ホームセンターなど買うことができない珍しい木材を会員の方は自由に使うことができます。地域に根ざして活動する木創でしか手に入れることのできない木材を使って何を使うかはあなた次第です!

こちらの木材を使って頂くことで、「アップサイクル」を楽しんで実感して頂ければ幸いです


KAYABUKI BASEに込めた想い

僕たち建築会社から古民家の新しい活用を提案したい!

空き家の数は年々増え続けている状況ですが、それらを活用する方法がなかなか見いだされていない状況です。活用する方法が見つからないからこそ増え続けているという見方もできます。
そこで建築会社である木創が古民家を改修し、ビジネスとして成功させることによって、増え続ける空き家の新しい活用方法を提案したいと考えています。空き家という大きな社会問題を解決する一助になればと思います。

SDGsに本気で取り組みたい!

SDGsの理念には素晴らしいものがありますが、問題も浮かび上がっています。そのひとつがSDGsウォッシュです。
これは表面上ではSDGsの活動をしていると謳っていながら、実際にはSDGsを推進する活動を行っていない状態を指す言葉です。SDGsのテーマ自体、壮大すぎることなどいろいろな要因が考えられますが、木創は一中小企業として本気でSDGsに本気でトライしてみたいと考えています。

僕たち木創は社員3名の小さな会社かもしれません。
しかし、社員ひとりひとりが輝く会社です。
建築だって、小さな穴さえ開けることさえできれば、大きな光が差し込みます。
このKAYABUKI BASEで小さな穴を開けることができれば、空き家問題という大きな日本の問題を解決し得る大きな光が差し込むと僕たちは信じています。

秋〜冬のスタートができるように木創スタッフ、一丸となって工事を進めています。
工事の様子はブログやSNSで発信中!木材や古民家の面白い話も発信して行きますので、乞うご期待ください!


一緒にBASEを創る仲間を募集中!

木創ではKAYABUKI BASEを一緒につくっていく仲間を大募集中です!
DIYが好きな方、経験がないけどやってみたい!という方、古民家改修に興味のある方など性別年齢を問わずに募集しています!
気になる方は各種SNSでDMくださいませ!

(Visited 64 times, 2 visits today)